相続税・遺言書など相続に関するご相談は

ALESIA アレシア税理士法人

お問い合わせ

メニュー

よくあるご質問

遺言に書ける内容はどのようなもの?

よくあるご質問

遺言とは、自分が死んだ時、残った財産を自分の意思で最も有効かつ有意義に活用してもらうために行う遺言者の最終の意思表示で、死亡によってその効力を生じます。

遺言の内容は、遺贈(民法964条)、相続分の指定(民法902条)、遺産分割の指定または禁止(民法908条)、相続人の廃除とその取消(民法893条・894条)、認知(民法781条2項)等法律で定められた一定のものに限られます。

ご依頼の流れ

相続の流れ・必要書類一覧

事前相談は無料!お問い合わせはお気軽に【365日対応】

03-5362-375003-5362-3750受付時間 9:00~19:00

メールで相談

  • Twitter
  • LINE
  • Facebook
  • Chat Work
  • Youtube
  • SKYPE

SKYPEでのご連絡を希望の方

SKYPEアカウントをお持ちの方は、連絡先(コンタクトリスト)にてアカウント名「alesia_163」と記入し、リクエストお送りいただければと思います。承認後にSKYPEでの音声・動画通話が可能となります。